大分県のミニクーパー(MINI)の中古車・カスタムカー販売専門店「MINI Labo」

大分 中古MINI専門ショップ
TEL:0974-63-0007 無料相談はこちら
スタッフブログ
お知らせ

MINI(ミニ)のエンジン不調の原因はこんな所にも…Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

本日はMINI(ミニ)R56前期クーパーSの作業です✨

 

エンジンが一瞬かかるけどすぐにストールしてしまうという事で

R56の持病ハイプレッシャーポンプ…かな?

と思いつつ早速診断機で見てみます(^o^)

 

診断機にはそれらしい信号は出ていません…?(^▽^;)

ミスファイアーの信号も無し…?(^^;)

 

悩んで出した答えは…燃料の詰まり系?

怪しいのはインジェクター?燃料ポンプ?

 

早速リアシートをバラして燃料ポンプとご対面です。

相変わらず作業に夢中で写真を撮るのを忘れてしまいます(笑)

 

燃料ポンプが見える状態にしてキーをオンにすると・・・

作動音が聞こえるのでポンプは動いてるようです

開けてみると何となくガソリンのにおいが違ったので

フィルター側を開けてみると・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

ガソリンが黒い!!!

フィルターを取り出すと・・・

『なんじゃこりゃ!!!!』

触るだけで手も真っ黒になってしまいます(笑)

目詰まりしててもおかしくないので早速フィルターを取り寄せて✨

交換します♪( *´艸`)

こんなに綺麗なフィルターが…あんなに汚くなるなんて…

しかもこの車両の走行距離は50000Km!!!!と思いながら

逆手順で組んでとりあえずフィルター交換は完了(^o^)丿

 

あんなに汚れたガソリンが通ればインジェクターも

詰まっている可能性はなのでインジェクターの掃除もやっちゃいます♪

 

バラしたインジェクターをグラスに入れて先を『ワコーズ フューエルワン』に漬け込みます♪

早速汚れがしみだしてきます♪

フューエルワンにこんな使い方があるんです(笑)

組付けてエンジンを掛けると…かかりました✨

吹けもバッチリ♪( *´艸`)

エンジン復活です✨

 

MINI(ミニ)でお困りの方は是非FORTUNEにご相談ください。


Page Topへ